金属屋根材 非住宅用

IC角はぜ折板 K-500

IC角はぜ折板 K-500

 優れた断面性能を持つ「IC角はぜ折板K-500」は高い強度と剛性を備えています。専用の規格部品と自走式馳締機を使って経済的に施工できる屋根材です。

 形断面形状は4タイプから選択できます。底面と斜面にリブ加工を施したタイプは、強風時の板鳴り低減にも効果があります。

 グラスウールを敷き込んで断熱性能を高める二重葺工法が可能です。

断面形状

K-1型

K-1型

K-2型

K-2型

K-3型

K-3型

K-4型

K-4型

断面性能

板 厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm kg/㎡ Ix(cm⁴/m)
Zx(cm³/m)
正圧 負圧 正圧 負圧
0.6 7.5
308 158 34.4 12.8
0.8 9.88
380 312 43.4 33.9
1.0 12.28 447 397 52.0 35.6

*単位重量はガルバリウム鋼板

標準仕様

板   幅762mm
板   0.6~1.0mm
働 き 幅
500mm
屋根勾配3/100以上
自然曲率半径250m以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

許容梁間

等分布荷重

布荷重


正圧
負圧

用途

工場、倉庫、体育館、店舗、集会場、各種イベント・レジャー施設など、大型建物の屋根に適します。


軒先ラジアル加工

◀軒先ラジアル加工

裏貼り断熱材
折板規格部品

現場成型加工 IC角はぜ折板 K-500

成型板の運搬可能範囲を超える大型物件については、専用の現場成型機を導入し、いつでも、どこでも、安全・迅速に対応できるサービス体制を整えています。

現場成型加工 IC角はぜ折板 K-500

現場成型参考図

コイル台を使用するとき

 コイル台を使用するとき

工場で断熱材を裏貼りし、規定の寸法にカットしたコイルを現場に搬入して成型します。

アンコイラーを使用するとき

 アンコイラーを使用するとき

トンコイルを現場に搬入して成型します。

成型加工に必要なスペース

成型加工に必要なスペース

仕様

   成 型 機

角はぜ折板

K-500  

   キャップエース

スタンビー

TL-455  

本体成型機  キャップ成型機 
 全 長 11,000㎜   全 長 4,700㎜   全 長 4,720㎜   全 長 7,700㎜ 
 幅 1,600㎜   幅 1,350㎜   幅 710㎜   幅 1,300㎜ 
 高 さ 1,200㎜   高 さ 1,250㎜   高 さ 1,250㎜   高 さ 1,380㎜ 
 重 量 11.6t   重 量 4.1t    重 量 1.7t   重 量 6.6t 
コイル台
全 長1,400㎜
1,300㎜
高 さ752㎜
重 量
0.6t
アンコイラー
全 長1,400㎜
3,000㎜
高 さ1,300㎜
重 量
2t
切 断 機
全 長2,100㎜
2,000㎜
高 さ1,280㎜
重 量
1.6t

※仕様の寸法・重量は概数ですので、正確な数値が必要な場合は各営業所にお問い合わせください。

 現場成型留意点

 スペースの確保

成型スペース、材料置き場、成型品仮置き場、レッカー車の搬入・設置スペース及び作動範囲、荷揚げ空間等現場成型の条件に必要なスペースを確保してください。

 電源の確保

三相交流200V 50A以上(電源位置から50m未満)
※ゼネレーターの場合は45KVA以上

 荷揚げ方法

荷揚げは成型品長さに応じたテンビン長さでおこなってください。テンビン長さ・重量は荷揚げ要領をご参照ください。

 角はぜ折板K-500ステージ成型

ステージ位置からの葺き方向に合った成型機をご指定ください。

 仮設ステージの設計

仮設ステージの荷重強度計算に際しては、成型機及びコイル代等付随装置、加工コイル、作業人員、工具類の荷重を勘案し設計してください。

ステージ成型

ステージ成型

角はぜ折板K-500の現場成型

角はぜ折板K-500の現場成型

 キャップエースの現場成型

 キャップエースの現場成型

 荷揚げ要領

荷揚げ要領
荷揚げ要領
荷揚げ要領
荷揚げ要領
荷揚げ要領
荷揚げ要領

※総重量は、吊り具込みの重さです。
※トラステンビンは長さ6mで、重さ130㎏です。
(吊り具は別途)

折板断熱システム天井

折板断熱システム天井

 梁間に化粧をしたボードを敷き込むことで断熱材と天井材の機能を一体化させた省力化工法です。

 施工は梁上で行うので天井材を取付けるための足場が不要となりトータルコストの削減が見込めます。

 気密性の高いIC角はぜ折板との組み合わせで高い断熱効果が期待できます。

 IC角はぜ折板K-500は屋根耐火30分認定を取得しています。

屋根30分耐火仕様

 屋根材 IC角はぜ折板K-500(働き500mm)

認定番号FP030RF-0693FP030RF-0441
葺 材0.6~1.2mm0.8~1.2mm
支持間隔4m以下
裏 打 材ガラス繊維シート
(NSフネンEX/STタイプ)
5.0~10mm
タイトフレームシステム用
タイトフレーム
強力型
システム用
タイトフレーム

用途

工場、倉庫、事務所、店舗、集会場、体育館、レジャー施設など、屋根と天井の意匠を一体化した大スパン建物。

施工手順

 1.システム用タイトフレームの溶接
割付に基づいてシステム用タイトフレームを梁に溶接します。

 2.ジョイナーの取り付け
溶接したシステム用タイトフレームの「ツメ」にジョイナーを取付けます。

 3.断熱化粧天井の敷込み
取り付けたジョイナーに、断熱化粧 仕上げ材(グラスウール断熱・吸音 ボード)を敷き込みます。

 4.角はぜ折板K-500の施工
折板屋根はハゼ部に吊子を引っ掛け、システム用タイトフレームに固定し ハゼ締め付します。

規格部品

(株)高又製作所

認定番号 FP030RF-1859(1)~(4)
上 葺  0.6mm以上
下 葺  0.6mm以上

支持間隔 4.5m以下
断熱材  グラスウール厚さ 50~100mm以上他

     密度 10kg/㎥ 以上

規格部品
規格部品
規格部品
規格部品

折板二重葺き工法

断面形状(参考図)

断面形状(参考図)

折板二重葺き断熱工法はIC角はぜ折板を二重に葺き、間に断熱材を挟んだ工法です。

屋根上の外気からの熱貫流量を減らし室内の温度変化を小さくすることで冷暖房費の節約につながります。

IC角はぜ折板K-500は屋根耐火30分認定を取得しています。

用途

工場、倉庫、事務所、店舗、集会場、体育館、レジャー施設など、屋根と天井の意匠を一体化した大スパン建物。

屋根30分耐火仕様

 屋根材 IC角はぜ折板K-500(働き500mm)

認定番号FP030RF-0162FP030RF-1494
上 葺0.8mm以上0.8~1.2mm
下 葺0.6mm以上0.6~1.2mm
支持間隔
4m以下5m以下
断 熱 材

グラスウール厚さ  100mm以上

密度 10kg/m3以上

※FP030RF-1494はロックウールも可

 断熱材仕様(グラスウール 100mm)


10kg/㎥16kg/㎥24kg/㎥
熱伝導率(W/mK)
0.0500.0450.038
熱抵抗値(m2・K/W) 2.02.22.6

※硝子繊維協会資料抜粋

規格部品

 断熱用金具

断熱用金具
断熱用金具
断熱用金具
断熱用金具

 断熱用金具

認定番号 FP030RF-1548~1559
上 葺  0.6mm以上
下 葺  0.6mm以上

支持間隔 5m以下
断熱材  グラスウール厚さ 100mm以上
     密度 10kg/㎥ 以上 他

断熱用金具

 断熱用金具

(株)高又製作所

認定番号 FP030RF-1859(1)~(4)
上 葺  0.6mm以上
下 葺  0.6mm以上


支持間隔 4.5m以下
断熱材  グラスウール厚さ 50~100mm以上他
     密度 10kg/㎥ 以上

規格部品
規格部品
規格部品
規格部品
規格部品
規格部品

IC角はぜ折板 K-300 

IC角はぜ折板 K-300

 IC角はぜ折板K-300は働き幅が300mmですべての山をハゼ締めする耐風圧性能を重視したはぜ折板です。

 毛細管現象を防ぐ角はぜ部は水密性に優れています。

 中小規模の建物にバランスよく調和します。

断面形状

断面形状

標準仕様

板   幅
455mm
板   厚0.6~0.8mm
働 き 幅300mm
屋根勾配3/100以上
自然曲率半径
200m以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

断面性能

板 厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm kg/㎡ Ix(cm⁴/m)
Zx(cm³/m)
正圧 負圧 正圧 負圧
0.6 7.48
111
86
22.0
14.4
0.8 9.87
150
137
29.9
26.7

*単位重量はガルバリウム鋼板

許容梁間

等分布荷重

等分布荷重


許容梁間

用途

工場、倉庫、店舗、住宅、別荘、駐車場、駐輪場、バスターミナル、ガソリンスタンド、各種イベント・レジャー施設など、屋根・下屋・庇の新築・改修に最適です。

裏貼り断熱材
折板規格部品

IC角はぜ折板 K-600 

IC角はぜ折板 K-600

 IC角はぜ折板K-600は2山折板で働き幅が600mmあるので、施工がスピーディーで経済的です。

 毛細管現象を防ぐ角はぜ部は水密性に優れています。

 中小規模の建物にバランスよく調和します。

断面形状

断面形状

標準仕様

板   幅
914mm
板   厚0.6~0.8mm
働 き 幅600mm
屋根勾配3/100以上
自然曲率半径
200m以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

断面性能

板 厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm kg/㎡ Ix(cm/m) Zx(cm3/m)
正圧 負圧 正圧 負圧
0.6 7.48
109.48
97.75
20.43
17.38
0.8 9.87
160.40
149.84
31.56
27.48

*単位重量はガルバリウム鋼板

断面性能

許容梁間

布荷重

布荷重


許容梁間
裏貼り断熱材
折板規格部品

ICキックルーフ 520

ふみつけてパッチン!この早技が決め手です。

ICキックルーフ 520

 ICキックルーフ520はタイトフレームに嵌合させて施工するボルトレスタイプの折板です。※滑り止めのビス固定は必要になります。

 本体の施工方法は高い方の山を母屋に固定したタイトフレームに軽く踏み込んで嵌合させます。素早く施工ができ工期短縮できます。

 嵌合部は毛細管現象を防ぐ水密性の高い構造です。

断面形状

断面形状

標準仕様

板  幅914mm
板  厚0.5~0.6mm
働 き 幅520mm
屋根勾配3/100以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

断面性能

板厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm
kg/㎡ Ix(cm⁴/m) Zx(cm3/m)
0.57.2548.314.8
0.68.635817.8

※単位重量はガルバリウム鋼板

許容梁間

等分布荷重

等分布荷重

用途

住宅、店舗、ガレージ、ガソリンスタンド、スポーツ施設、レジャー施設、公共施設、工場、倉庫など、規模の大小を問わず、あらゆる建築物の屋根にご使用いただけます。


裏貼り断熱材
折板規格部品

IC折板 W-500

IC折板 W-500

 山高が146mmで断面性能に優れた重ね折板です。

 工場、倉庫や店舗など幅広い用途にご採用いただけます。


断面形状

断面形状

標準仕様

板  幅914mm
板  厚0.6~1.0mm
働 き 幅500mm
屋根勾配3/100以上
自然曲率半径
200m以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

断面性能

板厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm
kg/㎡ Ix(cm⁴/m) Zx(cm3/m)
0.6
8.98
245
33.4
0.811.84
326
44.3
1.0
14.72405
55.1

※単位重量はガルバリウム

用途

工場、倉庫、体育館、スーパーマーケット、ガソリンスタンド、ガレージ、レジャー施設など。

許容梁間

等分布荷重

等分布荷重


等分布荷重
等分布荷重
等分布荷重
裏貼り断熱材
折板規格部品

ICルーフデッキ 600 

ICルーフデッキ 600

 働き幅600mmの普及型重ね折板で施工性・経済性に優れています。

 その品質は幅広い用途での豊富な採用実績に裏付けされています。 

断面形状

断面形状

標準仕様

板  幅914mm
板  厚0.5~1.0mm
働 き 幅600mm
屋根勾配3/100以上
自然曲率半径
180m以上

※上記以外の板厚については、別途ご相談ください。

断面性能

板厚 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm
kg/㎡ Ix(cm⁴/m) Zx(cm3/m)
0.5
6.28
64.1
14.9
0.6
7.4876.6
17.8
0.89.87
101
23.6
1.0
12.27
126
29.3

※単位重量はガルバリウム鋼板

用途

工場、体育館、スーパーマーケット、倉庫、店舗、ガソリンスタンド、住宅など中・小規模の建築物の屋根・外壁。

許容梁間

等分布荷重

等分布荷重


等分布荷重
等分布荷重
等分布荷重
裏貼り断熱材
折板規格部品

ICキャップエース455 

ICキャップエース455

 「キャップエース455」はキャップ式・嵌合工法の屋根材です。

 山高のあるシンプルなデザインで意匠性に優れた外観を演出します。

 キャップエースは既存瓦棒の改修用の屋根材としてもご使用いただけます。


標準仕様

成形パターン
縦リブ、横さざ波
板  厚0.4mm0.5mm
働 き 幅 455mm
使用原板幅 610mm(本体+キャップ)
アール加工 横さざ波 20m以上
屋根勾配 5/100以上
重  量 2.026kg/m
(4.45kg/m²)
2.504kg/m
(5.50kg/m²)
断熱材(オプション) ポリエチレンフォーム
制振材(オプション) サウンドプルーフ SF2R

※働き幅が455mm以外の寸法の場合はご相談ください。
※R加工:長さについてはご相談ください。

標準仕様

本体
キャップ

用途

住宅、別荘、アパート、店舗、事務所、工場、倉庫、スポーツ・レジャー・アウトレット施設などの新築・改修に最適です。

断面構成図

断面構成図

構成図

構成図
 標準役物
色サンプル

IC大浪

IC長尺大浪・IC長尺中浪

IC長尺大浪・IC長尺中浪

 シンプルな波形状の「IC大浪・IC中浪」は施工性・経済性に優れています。

 さまざまな用途に屋根としてだけでなく外壁としてもご使用いただけます。

 長さはご指定の寸法で成型いたします。(最長長さはご相談ください。)

 IC大浪・IC中浪とも断熱材(4mm厚)の貼付けが可能です。

 IC大浪は3m以上のアール加工ができ意匠性の高い設計を可能にします。

断面形状

 IC大浪(板厚0.35~1.0mm、長さ自由)
IC大浪(板厚0.35~1.0mm、長さ自由)
 断面性能
板厚 tIxZx
(mm)(cm⁴/m)
(cm³/m)
0.351.7041.861
0.401.9382.106
0.502.4232.619
0.602.9083.126
0.803.8804.127
1.004.8555.109
 許容梁間
許容梁間


 IC中浪(板厚0.27~0.5mm、長さ自由)
IC中浪(板厚0.27~0.5mm、長さ自由)
IC大浪
IC大浪
 断面性能
板厚 tIxZx
(mm)(cm/m)
(cm³/m)
0.27
0.341
0.738
0.35
0.442
0.946
0.40
0.506
1.076
0.50
0.633
1.333
 許容梁間
許容梁間