社員の声


仙台営業所  SENDAI OFFICE

仙台営業所 所長

Q.稲垣商事が求めている人材像について教えてください。

1924年創業と長い歴史を持つ当社ですが、ここまで事業を展開できたのは、時代の変化に合わせて柔軟に対応してきたからです。稲垣の中心商材である屋根材は、建築物を構成する大切なパーツの一つ。建築物は時代によってニーズや様式が変わっていきますから、その変化を読み取りながら臨機応変に対応していくことが重要なのです。

今後一緒に働く方にも、やはり柔軟に物事を考え、臨機応変に行動できることを求めています。例えば屋根材の納品先は必ず屋外の現場ですよね。そのため天候に左右されて納期がずれることもある。フレキシブルに対応できるスキルは、職種に関係なく必要だと思います。


Q.今、稲垣商事にはどんな方が多いですか?

当社は「少数精鋭」をポリシーに掲げています。そのため、相手を思いやって「和」を大切にできる人材が多いと思いますね。コミュニケーションを大切にできる方が活躍できる環境です。

仙台営業所内

Q.採用時に大切にされている部分を教えてください。

当社は人物を重視しています。中途の場合はご経験・スキル・資格などの部分も考慮しますが、一番はやはり「前向きな姿勢を持っているか」「素直な気持ちを持っているか」という部分です。その二つがあれば、経験が少なくても仕事を覚えていけますので。

チームワークを大切にする少数精鋭の環境で働きたいと思っている方には、ぴったりの職場です。そんな方をぜひお迎えしたいと考えております。



仙台営業所 事 SENDAI  OFFICE
仙台営業所勤務・女性、新卒入社


仙台営業所 事務所

Q.現在はどんな業務を担当されていますか?

今年で入社3年目です。営業サポートとして、売上・仕入伝票や書類の作成、見積もり・受注のフォロー、お客様への連絡やお問い合わせ対応を中心とした業務を担当しています。



Q.稲垣商事に入社したきっかけを教えてください。

就職活動時はさまざまな企業にエントリーしていましたが、当社に決めた理由は雰囲気の良さです。面接を受けた時にリラックスした形で進んでいって。時には談笑することもありましたね。アットホームさと言うか、優しい雰囲気がいいなと思って入社を決めました。


Q.3年目に入っていかがですか?

入社1~2年目は、仕事の流れを覚えるのに一生懸命でした。今ではほとんど覚えられたので、商品の理解を深めながら仕事を進めています。とはいえ商品数は多いので、まだまだ勉強している途中ですね。月の中で業務が集中するタイミングがあるので、優先順位を考えながら、どんどん仕事を進めていくことを意識しています。

仙台営業所 事務所

Q.社内のコミュニケーションはいかがですか?

社内でこの仕事を担当しているのは私だけなので、分からないことがある時は営業担当のメンバーに相談しています。皆さん自分の仕事がある中で、手を止めて教えてくださるので感謝しています。

最近では、メーカーさんとのやり取りなどの仕事を任されることが多くなってきました。頼りにされている……と言えば大げさですけど、少しずつ信頼していただけているのかなと思っています。


Q.稲垣商事の良さを教えてください。

家族的なやわらかさのあることが一番大きいですね。他の拠点にも連絡を取ることが多いのですが、皆さん優しく対応してくださって。仙台営業所だけではなく、稲垣商事全体がこのような雰囲気だと感じます。



仙台場 加工 SENDAI  FACTORY
仙台営業所内の工場勤務・男性、中途入社


仙台工場 加工

Q.現在はどんな業務を担当されていますか?

仙台営業所内の工場で製造・加工を担当しています。お客様から頂いたオーダーに沿うように資材を加工・成型するのが主な業務です。


Q.稲垣商事に入社したきっかけを教えてください。

前職でも製造に携わっており、当社には中途で入社しました。さまざまな事情が重なり以前勤務していた企業が無くなってしまったため、転職先を探していたところ、採用していただいたんです。

「ものづくり」には引き続き携わっていきたいという気持ちがあり、転職先を探していた時に稲垣商事の存在を知りました。事業内容の細かい部分まで理解していた訳ではなかったのですが、実際に工場を見学した時に屋根材を加工している様子を見まして。自分が製造に携わったものが、住宅や工場などの「見える形」で使われているのはやりがいを感じられそうだと思い、入社を決めました。

仙台工場 加工

Q.実際に入社されて、いかがですか?

前職では主に半導体装置の製造に携わっていたので、自分の仕事がどんな風に生かされているか分かりづらい部分がありました。ですが屋根材に強みを持つ稲垣では、建物を彩る資材を扱っているので成果がよく見えます。その点はやはり大きな違いですね。

時には、施工現場に機械を持ち込んで成型することもあります。自分が加工したものがどんどん建築現場で施工されていくところを見ると、「役に立てている」と嬉しく感じます。

また、当社の業務は決められた手順で仕事をこなしていくライン製造の仕事ではないので、どうするべきか自分で考える機会が常にあります。技術を磨けば製品の出来栄えにもダイレクトに反映されるため、成長を感じられる環境ですね。



仙台工 加工 SENDAI  FACTORY
仙台営業所内の工場勤務・女性、中途入社


仙台工場 加工

Q.現在はどんな仕事を担当しているのですか?

資材を切断するシャーリング作業と、資材を加工するベンダー作業などを担当しています。実は、まだ入社して1ヶ月ちょっとで。今は勉強しながら仕事を覚えている段階です。


Q.稲垣商事に入社したきっかけを教えてください。

当社に興味を持ったきっかけは、ホームページを見て雰囲気の良さを感じたことです。前向きな気持ちで仕事に臨むには、コミュニケーションをちゃんと取れる環境がとても大切だなと思っています。

前職は工場勤務で、製造用のパーツを製造順に用意する仕事をしていました。その前には事務系の仕事も経験していました。いろいろな仕事を覚えるのが楽しいという思いがあります。

仙台工場 加工

Q.実際に入社されて、いかがですか?

前職は社員数がとても多い環境でしたが、今は工場で同じ仕事を担当しているメンバーが4名という環境なので、お互いの距離の近さを感じます。皆さん親切ですし、相手のことを思いやれる優しい方が多いなと思います。重いものを運ぶ時などはサポートしてくださったりします。

今は、仕事ができるようになっていくことにとても喜びを感じています。だんだん仕事を覚えてきており、とても充実しています。


Q.入社1ヶ月ちょっとで、仕事を覚えられるのはすごく早いですね!

それは周りの人にも言ってもらえました(笑)。でもそれは、皆さんに親身になって教えていただいたからだと思っています。皆さんには感謝していますね。